技術紹介| 小ロットから製作可能。婦人服を中心にアパレル、雑貨の縫製工場。

技術紹介

当社技術の紹介

当社の技術についてご紹介いたします。
資材には様々なものがございます。
厚みや、やわらかさ、素材によっても扱い方はまったく変わってきます。
様々な資材を使い、多種多様な製品を作るためにメイドインジャパンの質と長年培ってきた職人技術がウリです。

裁断について

弊社では、手切り裁断とは違い、より正確な裁断を求め、CAD・CAM(自動裁断機)システムで裁断しています。
また、近年では伸縮素材の対応が出来るように、スポンジングマシーンの導入をし、完成度の高い裁断を出来る様に日々努力しております。

機械裁断
スポンジング作業
伸縮性の高い素材はもとより、当社生地検査で縮む生地に関しては、スポンジング作業を行います。
延反機
当社では、一般生地用の延反機とニット・カットソー用の延反機を使い分け、より正確な裁断を目指しています。
CAD・CAMシステム
リラックスさせた生地を重ねた後、このシステムで裁断をします。安全性や高速性、頻度を追求した裁断を行えます。

縫製について

当社では、素材にあった針・糸の種類・糸番手を選定し本縫いミシン・特殊ミシン・ロックミシン・アタッチメント等、仕様に合わせた縫製基準で仕上げます。
あらゆる素材とアイテムを経験している当社の技術で、ご納得いただける商品が提供できると思います。

当社設備について 【ミシン】
本縫いミシン
当社のミシンは微量給油のミシンで、一般的なミシンと違い生地汚れになりにくいミシンを使用しております。
オーバーロック
当社のオーバーロックミシンは微量給油のオーバーロックミシンで一般的なオーバーロックミシンと違い生地汚れになりにくいオーバーロックミシンを使用しております。
特殊ミシン
当社では、あらゆる特殊ミシンを有しており、あらゆる製品の生産を可能にしております。
縫製技術について
パイピング
テープを巻いていきます。
玉ぶちパイピング
装飾に使用したり、形をしっかりと出したいときに使います。
ギャザリング
布地を細かく縫い縮める加工です。
ダーツ
平面を曲面化するつまみです。
タック
布をつまんで作ったひだで、ダーツのように縫い消さない縫製です。
シャーリング
ひだをつけます。
伸縮するようになるため、ヘアバンドなどに使用します。また、デザインとしても使用します。
オーバーロック
縫いはしの始末に使用します。
メローロック
縫いはしを装飾する際に使用します。
アタッチメントについて

アタッチメントとは、通常は縫いにくい箇所を容易に縫えるようにしたり、数個の工程を一つにまとめてできるようになる便利な道具です。
主に針と生地の接触部分に取り付けます。

押さえ金
押さえ金 三巻
三巻きをする際に使用します。
押さえ金 片押さえ
段差のあるところを縫製するのに適しています。
押さえ金 こばステッチ
端を縫製したいときに使用します。

MAIL FORM

特定商取引法に基づく表示

株式会社クラウンドレス

  • 055-275-3831
  • MAIL FORM
  • 営業時間 9:00~17:30 土曜・日曜・祝日定休
株式会社クラウンドレス
〒409-3866 山梨県中巨摩郡昭和町西条622-2

大量注文の法人様から、小ロットの個人様まで。婦人服を始めとした縫製工場をお探しならぜひ一度お問い合わせ下さい。

pagetop